一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

久しぶりの井上さんですね。この作家さんは、わたしにとって、気持ちよく読めるときと、合わない時の差が激しい作家さんです。
で、この作品はどうかというと…。
井上さんらしい、小説といっていいのではないでしょうか。
わたしは、なかなかいい作品だと思います。

内容的には、ある一時期に過ごした、男との体験。それは、不倫や一時的な欲望を、物を通して、浮かび上がらせるというもの。10の作品の中に、その時の葛藤や、感情が、そして、ある物を通して浮か上がる真実などが描かれていて、実にうまい恋愛小説ですね。そして、どれも恋の終わりを暗示
していて、この辺が実にうまいんです。
 
わたし的には、大学生のカップルの話の「手紙」が好きですね。
たまたま彼の部屋で見つけた「手紙」。それが別れに繋がっていく。相手は手紙だけなのですが、どうしようもない不安感に苛まれるんですね。別れはこういうものなんですよね。
「裸婦」は怖いですね。ホラーともいえる作品ですけど、これ、好きです。どうしようもないやるせなさと嘘を隠す主人公の心情が交差して、怖いです。

その他「犬」も面白い。夫の部下に対する愛情が犬を通して、浮き彫りになってきます。こういうところが実に繊細でうまいんだなー。事情を抱えた大人の短編集ですね。

タイトルも実に秀逸。
もう二度と食べたくないあまいもの。二度と食べたくない、恋愛や一時的な欲望や、甘い感情など。甘すぎて、ちょっぴり苦くて切ない恋物語。
実に繊細で、うますぎる作品集でした。

  • -
  • 20:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://tundoku-yoshi.jugem.jp/trackback/302

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

blog list

最近読んだ本

よしの最近読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ダブル・ジョーカー 柳 広司
    やっくん
  • 静かにしなさい、でないと 朝倉かすみ
    よし
  • 静かにしなさい、でないと 朝倉かすみ
    ゆう
  • 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
  • 風の影〈上〉
    ゆこりん
  • 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
    ゆう
  • 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
    リベ
  • シャドウ 道尾秀介
    よし
  • モノレールねこ 加納朋子
    よし
  • フィッシュストーリー 伊坂幸太郎 
    よし

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM