一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

<僕の孤独が魚だとしたら>

「動物園のエンジン」…夜は動物園で眠り、朝はマンション建設予定地に向う不思議な男。
「サクリファイス」…山田という男を探すため、黒澤は小暮村に赴くのだが、そこは不思議な風習がある村だった。
「フィッシュストーリー」…乗り合わせた飛行機はハイジャックに巻き込まれてしまう。そこで現われる一人の男。
「ポテチ」…今村と大西は、尾崎というプロ野球選手の家に盗みに入る。そこで、鳴る電話。

まあ、何というかレビュー泣かせの作品です。新刊だけに、あまりネタバレになることは、なるべく控えたいのですが…。それにしても、すでにあちこちで書かれているとおり、過去の伊坂作品を読まれた方は、ニヤリとすることでしょう。あの作品のあの方がこんなところに出てくるなんてと。
本当に嬉しい一冊であることは間違いないと思います。
それに、あの話がと思われるところも随所にあります。
ということで、この作品集は、過去の伊坂作品を読んでいれば数倍楽しめると思います。
さて、一つずつの作品については、どれもが伊坂さんらしいものとなっています。これも読んでからのお楽しみですね。

わたしが好きなのは、表題作の「フィッシュストーリー」ですね。伊坂作品の全てが詰まっていると思います。現在と過去が時空を超えて結びついていく、お話なんですけど、これがいい。
時代に追いつけない、売れないミュージシャンの最後の叫び、
「この曲は誰かに届くのかなー」
これではっと気付かされます。

ある人とめぐり合ったとします。「過去のある日、同じ時間に同じ場所にいたんだー」とかってことなかったですか。そして、それは一つの出来事で引き寄せられた。そして、まためぐり合ったのも同じ理由だなんて。偶然の中の必然とでもいうのでしょうか。人と人との出会いや結びつきって、こういうものかもしれませんよねー。
本当にそう思ってしまうから不思議です。

随所に伊坂さんらしさを感じつつも、不満も少し、インパクトに欠けるといったら贅沢でしょうか。
十分に楽しめる一冊である事には違いありません。

  • -
  • 18:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
過去作品とのリンクが、
伊坂さんのファンにはたまらない一冊でしたね。
私も、「フィッシュストーリー」が中でも一番好きでした。
あの無音の時間に叫ばれた愚痴が最高に心に残ります。
軽妙な会話と伏線が今回も絶妙でしたね。
じわじわと面白さがにじみ出てくる短編集でした。
「フィッシュストーリー」、
時を越えて思いが受け継がれていく軌跡が良かったです。
随所でニヤリとしてしまう、リンクの数々。
これには嬉しくなっちゃいますよね。
私も「フィッシュストーリー」が好きでした。
人と人との繋がりに思いを馳せることができました。
>nanayoさん
初めまして。こんばんは。
リンクが良かったですよね。
「ポテチ」派と「フイッシュストーリ」派に分かれるみたいですね。

>藍色さんへ
こんばんは、伊坂さんらしい作品で、随所にユーモアありで会話も楽しめましたねー。
藍色さんも「フィッシュストーリー」派ですか?
時を越えて受け継がれていく思い。いいですよねー。音楽を愛する伊坂さんらしいなー。

>エビノートさん
こんばんは。ひょっとして、気付かない忘れているリンクもあったのではと思います。また読み直ししなくてはいけませんかね。「フィッシュストーリー」派ですか、ですよねー。
絶対いいですよねー、うん、うん。
  • よし
  • 2007/02/24 19:54





   
この記事のトラックバックURL : http://tundoku-yoshi.jugem.jp/trackback/238
フィッシュストーリークチコミを見る # 出版社: 新潮社 (2007/1/30) # ISBN-10: 4104596027 評価:89点 短編を4作品収録している。 最後の「ポテチ」は熱い話で胸に響くが、やはりできすぎ。 まあ、そこでホームラン打たなきゃどうにもなりませんがね。 最初の「動物
  • デコ親父はいつも減量中
  • 2010/10/02 12:45 AM

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

blog list

最近読んだ本

よしの最近読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ダブル・ジョーカー 柳 広司
    やっくん
  • 静かにしなさい、でないと 朝倉かすみ
    よし
  • 静かにしなさい、でないと 朝倉かすみ
    ゆう
  • 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
  • 風の影〈上〉
    ゆこりん
  • 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
    ゆう
  • 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
    リベ
  • シャドウ 道尾秀介
    よし
  • モノレールねこ 加納朋子
    よし
  • フィッシュストーリー 伊坂幸太郎 
    よし

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM