一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:読書
 

ベッキーさん三部作の2作目。

前作「街の灯」は昭和7年。この作品はそれから1年後、昭和8年の日本の世相や街の様子、特に帝都東京の姿が分かります。
関東大震災後、着実に復興して繁栄を始めた東京。世はモガ・モボの時代。映画はトーキーに変わった頃。
そんな時代が、実に細かくその時代に暮らしているのじゃないかと錯覚してしまいます。巻末の文献を参考に、実に細かく検証されているんですね。

繁栄ばかりでなく、満州事変と「満州国」、上海事変、そして国際連盟脱退と、日本は戦争の道を進んでいきます。ドイツではナチスが台頭し、ヒトラーが首相になっています。物語の背景もそんな時代の空気が描かれているんです。

「自由」ということさえ、はばかられる時代に入っているのですね
そんな時代を背景に英子とベッキーさんは、身近な謎や事件を解決していきます。以下、かいつまんで紹介。
兄弟同士が犬猿の仲。それは死亡記事が発端だった。両家が顔を合わせた場で起きた絵画消失の謎…「幻の橋」
失踪した友人は、奇妙な手紙を残す。それを手がかりに友人を探すのだが…「想夫恋」
新築パーティーで、ステンドグラスの天井から墜落した思想家。死の真相は…「玻璃の天」

消失、暗号、殺人というミステリの要素てんこもりです。
極上のミステリの中に人々の生活や息遣い、悲しみや別れ、そして教えが含まれています。
特に表題作「玻璃の天」は、謎だったベッキーさんの過去が明かされます。その過去の何とやりきれないこと。亡くなった父親の教えを守って生きているベッキーさん。しかし、時代はそれすら許されない空気なんですね。
「金魚鉢の金魚には、水が見えない」
私たちが、今を生きる上での教訓としていかなくてはいけない言葉ですね。

極上の北村ミステリを堪能あれ。

ベッキーさんシリーズ第1作。
舞台は昭和初期の東京。主人公の英子は、財閥の社長の令嬢。通っている学校は、代々武士の家や貴族など、当時の上流階級のお嬢さんが通っている。英子のお抱え運転手としてやってきたのがベッキーさん。そして2人で謎を解くことに。

この作品の面白さは、北村作品ではすでにおなじみ。様々な本ですね。ベッキーさんの名前の由来にもなっている『虚栄の市』なんて、読みたくなりますね。巻末にはちゃんと参考文献もあるし、これまた本好きには楽しいですね。

ベッキーさんは父の「知っている人の娘さん」というだけで、その素顔は謎を秘めています。運転の腕だけではなく、武術にも射撃もすごい。ボディガードでもあるんですね。おまけに頭脳明晰なんです。ベッキーさんに助けられて3つの謎を解いていきます。
新聞の変死事件の謎に挑む「虚栄の市」。英子の兄が友人から出された暗号とは…「銀座八丁」。映写会の上映中に遭遇した知人の死の真相とは「街の灯」。

わたしが好きなのは「街の灯」ですね。これあの映画名です。その内容にもそっていて、当時の社会を浮き彫りにしています。持っているものと持っていないものの社会について。いつの時代もそうなのでしょうが、当時の上流階級の視線から語られているところが、この作品の狙いだし、うまい。ベッキーさんの語りが冴え、はっとさせられます。決して当時だけでなく、現代に対しても警鐘しているところがすごい。

街には軍人の姿もあり、不穏な空気が押し寄せています。
幸せな日々も崩壊することを読者は知っています。そうした時代の中で、ベッキーさんと英子が解く謎と歴史の大きな渦。
ベッキーさんの謎も秘めて、第2作に続きます。

深い余韻の残る作品でした。さすがの北村さんです。

 

1

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

blog list

最近読んだ本

よしの最近読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ダブル・ジョーカー 柳 広司
    やっくん
  • 静かにしなさい、でないと 朝倉かすみ
    よし
  • 静かにしなさい、でないと 朝倉かすみ
    ゆう
  • 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
  • 風の影〈上〉
    ゆこりん
  • 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
    ゆう
  • 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
    リベ
  • シャドウ 道尾秀介
    よし
  • モノレールねこ 加納朋子
    よし
  • フィッシュストーリー 伊坂幸太郎 
    よし

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM